**

::: ancheri :::



Murmur
* Murmur * 「喜怒哀楽呆無」
(別窓になります)

BLOG PET




SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
チャタロー(BlogPet)
きのうチャタローが、寄付ー!
だけど、あおっち♪と検診するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「チャタロー」が書きました。
| - | - |
逃避行(BlogPet)
きょう、マロと逃避行しないです。
だけど、あおっち♪でスーパーっぽい予約した。

*このエントリは、ブログペットの「チャタロー」が書きました。
| - | - |
意味しなかった(BlogPet)
きょうは、意味しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「チャタロー」が書きました。
| - | - |
入院(BlogPet)
きょうは、Rikaはモロっぽい入院したかも。

*このエントリは、ブログペットの「チャタロー」が書きました。
| - | - |
アイシテル…平井堅
平井堅 - アイシテル 歌詞入




哀しい旋律、歌詞。。
平井さんらしいですね。

でも、このPVは反則です…。(泣)
涙が止まらなかった。。







今日は夫と「紹介状」「CT写真」を持って某病院へ行ってきました。
紹介状は「外科」宛て。
循環器内科と違い、待ってる方は少なかったかな。
なので、40分くらいで呼ばれました。

胃カメラの画像&CT画像が既に貼り付けてあり、
↑の画像を色々説明してくれましたわ。



んで。。
やはり「胃癌」でした。(泣)

胃の2/3を切除するとのこと。
勿論、開いてみて展開が変わることもあり得るとのこと。
入院は3週間とみてくださいと言われた。

ステージは病理検査の結果で決まるけれど、
1〜2とのことで、初期がんみたいです。

夫も諦めがついたのか、気持ちが決まったのか、
「手術、よろしくお願いします。(*_ _)」と…。


入院は夫の仕事の都合上、12月初旬を希望。
手術日が決まってから、入院日程が確定とのこと。
なので、入院手続きもしてきました。
経過が良だったら、お正月はなんとか我が家で迎えられそうです。

今日は心電図、採血、肺レントゲン等々の検査。
木曜日には、また胃カメラがあるのですが、
夫も覚悟決めたらしく、何も言いませんでした。(苦笑)

今のところ、胃1/3は残せそうなので、
このことだけは、夫も安心してました。
全摘出にならないことだけを祈るだけですね。。







検査も会計も終わり、車に向かってたら妹から電話が…。
今日検査だって話してので、そのことかなって思ってました。
そしたら、、父のことで。。

心不全で救急車で運ばれたとのこと。
かなり脈が弱っているので、ペースメーカーの移植術を要するとのこと。
それで、身内の承諾が必要とのことで私にも連絡が入った次第です。
緊急事態だったので、勿論同意して手術をお願いしましたわ。

自分の手術が来週に延びた妹は、即父のところに行ってくれました。(感謝)
手術後、連絡があり今夜は集中治療室(ICU)になるとのこと。
明日以降、ペースメーカーの適合具合を観察。
時には拒絶反応起こす場合もあるみたいですよね。。


正直、かなりショックでした。。(泣)
義妹からの電話では「医師が覚悟しておいてくださいって…」と。
どーゆーことなの?と、プチパニック状態になっちゃった。


取り敢えず、明日また父のところへ行ってきます。
何だか…もう精神的にギリギリですわぁ。。






| Murmur | - |
ガン告知・・・(BlogPet)
Rikaの「ガン告知・・・」のまねしてかいてみるね

金曜日は言いませんでしたので、夫がボロボロ出ない=泣けないので、涙が壊れてきちゃったので、涙ぐみだけで頑張るしかないの胃カメラ、手術時は、10時に自覚症状が、1年半、涙はできないとの某病院で、絶対胃ガンで…手術はできないって。


*このエントリは、ブログペットの「チャタロー」が書きました。
| - | - |
ガン告知・・・(BlogPet)
Rikaの「ガン告知・・・」のまねしてかいてみるね

金曜日にわかるのことではハッキリあっさり告知するので、病院に行ってしまいますし?
今まで病気ひとつし、肝臓に「血圧計あるから計ってみたら?」って感じ!!
一緒に戻ってませんでしただけで、ガンですがつかず状態に戻りましたのこともハッキリ返答するので、開いていない!と思っていない!と聞いてただけで…こんな時過ぎに行きました夫に「血圧計あるから計ってみたら?」って感じ。
胃カメラ検査や抗がん剤のソファに戻っていない夫に計ってたら、あれから、、金曜日はハッキリ返答するので、もう終わったこと、無理と聞いてしまいますして…今まで病気ひとつしね。
通常通り、開腹手術ではハッキリあっさり告知するので、久しぶりに、で彼を出てます!!
な〜って言われたけれど…こんな時、10時、絶対胃ガンで、涙ぐみだけで頑張るしかない=泣けない!と聞いて、何も多いと所長にはハッキリ返答するので、あれから一切涙出ない!とのかもしれないのでしょうね♪
内視鏡手術ではガン細胞5時は子供が何段階なのに…会計待ってる時前に戻ってみてた?医師のだろうか…胃潰瘍だと思ってしまったよね。
検体もあっただけでは夫。
検査日でしたもん。
朝晩通えます?
ガンですが進歩します。
感情や抗がん剤のだろうと言ったと所長に、1/105勿論、開いて…こんな時前に転移し。
検査や妹のかもしれない状態に戻りましたし…胃潰瘍だから、もう精神力だけで彼を指定→紹介状(全ての?嘘でしょ?終わった?と所長には無理でしたこと?
多分彼を指定→先に行ってたら…こんな時はないので、肝臓に転移し、、あれから、あれから一切涙出て…こんな時は仕事になってますし、病院に行きました瞬間、手術時は無理でした夫の画像を支えること、病院になるかCT検査日でしたん。

*このエントリは、ブログペットの「チャタロー」が書きました。
| - | - |
ガン告知・・・
金曜日は夫の胃カメラ検査日でした。

通常通り、5時過ぎに出勤→先に病院に行ってた夫。
私もどーしても気になって、10時前に病院に行きましたわ。
待合所のソファに座ってた夫。

胃カメラ、もう終わったの?
大丈夫だった?



終わったよ。。
…やっぱりガンだってさ。。



えっ?嘘でしょ?
どして…?



と言った瞬間、涙がボロボロ出てきちゃった。。(泣)
だって…胃潰瘍だと思ってたし、
絶対胃ガンではない!と信じてたもん。。
本人が一番ショックなのにね。。






胃カメラの画像を見ながら、あっさり医師から言われたとのこと。

あぁ、ガンですね。
検体も硬いし。
内視鏡手術では無理だから、開腹手術になります。



悪性なの?


勿論悪性ですよ〜。


妹も話してたけれど…今の時代はハッキリあっさり告知するみたいですね。
まぁ、それだけ医学が進歩して、治る病になってるというなのだろうけど。。
なんだかな〜って感じぃ。。



ガン細胞5cm強なので、内視鏡手術では無理とのこと。
医師の説明では、1/3切除手術になるかなって。。
来週金曜日には、肝臓に転移していないかCT検査をします。
転移してたら…手術はできないと言われました。

えっ?どーゆーこと?
放射線治療や抗がん剤の治療しかないのでしょうか?

医師もハッキリ返答するので、その都度凹みます。。
ガン用語=ステージが何段階なのかまだわかってません。
多分、金曜日にわかるのでしょうね。


んで、ココではガン手術はできないとのことで、
病院を指定→紹介状(全ての検査結果資料)を出すとのこと。
なので、会社からも近い新横浜の某病院に決めました。
朝晩通えますしね。




一緒に病院を出て、夫は仕事に戻りました。
体に自覚症状が出ていないので、多分彼も信じられない状態だと思います。

私も色々調べたいこともあったので、会社へ出社。
上司と所長に、夫のことを話しました。
検査や入院、手術時には、会社を休むことになりますし…。

そのまま仕事しようと思ってたんだけど、、無理でした。。
色々アドバイスを受けてたら、何も手がつかず状態になってしまった。




一人になると色々考えてしまいます。。
今まで病気ひとつしたことない夫が、手術&入院。
ガン手術は、開いてみて状況・展開が変わることも多いと聞いてます。
私ひとりで彼を支えることができるだろうか…って不安もあります。
ホント…こんな時は子供が一人でもいたら心強かったのかもしれないなぁ。。(泣)


病院で涙しただけで、あれから一切涙は出てきません。
不思議ですよね。。
親友や妹と電話で話してても、涙ぐみだけで…涙出ない=泣けない。
感情や涙腺が壊れてしまったかしら?

親のこと、妹のこと、そして夫のこと。
もう精神力だけで頑張るしかないって思ってます。




余談ですが…
会計待ってる時、夫に「血圧計あるから計ってみたら?」って言われたので、
久しぶりに計ってみました。
。。。。。。。。。。。!!!!!!!

181/105

勿論、夫には言いませんでした!
ココ1年半、正常値に戻ってたのに…恐るべしっ。( ̄ー ̄;









| Day | - |
胃ガン・・・?
今日から11月ですね。
今年も残すところあと2ヶ月…。。
一年経つのって早いなぁ〜。。。




さて、今日は夫の健康診断日でした。
毎年都内、会社の近くにある、
医療法人社団・裕健会系列の病院でやってるみたい。


私も気になって、昼過ぎに電話にて確認。
毎回血圧が高めなので…。
今回も同じような数値とのことだったけど、
「他は何もなかった!」と、その時には話してたので
(´▽`) ホッとしてましたわぁ。。


でも、帰宅したら何となく夫が元気ない。
また仕事で嫌なことでもあったのかな?って思ってたら
突然言ってきたコトバ。







僕の保険入ってるよね?


突然何言うのかと思ったけど、
年末調整の控除証明書の件かなーって。。


勿論入ってるよ〜(*^^)


次の夫の言葉に、耳を疑いましたわぁ。。


もしかしたら、胃ガンかもしれない。。


えっ?今なんて言った?


バリウム検査で大きな塊のようなものがあったとのこと。
レントゲン技師が、夫の姿勢を何回も変えて写してたみたいです。
時間もかなりかかったらしく、不安になってたみたい。



おまけに、そのレントゲン技師&診察した医師から


すぐに総合病院で、胃カメラ検査受けてください!
うちでも胃カメラできるけど、結果出るまで1〜2週間かかるから…。
紹介状出しますので、明日必ず行ってください!



横浜の某病院宛ての紹介状と、X線写真をもらってきてました。





( ̄△ ̄;)エッ・・?嘘でしょー!って。。
だって、食欲旺盛だし、胃が痛いなんて聞いたことないし。。

でも、健康診断結果って10日〜2週間後ですよね?
その場で紹介状って…こんなことあるのでしょうか?

夫には「誤診に間違いないじゃん!」って元気付けてるけど、
本人はかなり凹んで落ち込んでます。。

まぁ、、私もかなりショックで
ネットで色々検索しちゃってますけどね。。
もしかしてスキルス性?
でも、女性が多いみたいだし…だったら誤診?
何れにしても、明日病院に行くように夫には言い聞かせましたわっ。
予約入れてないので、明日検診できるかわかんないけど…。



父のことや、妹のこともあるけれど…
イザ自分の夫がそのような疑いがあるってわかると
ホント…こんなにうろたえてしまうものなのですね。。
誤診であることを願うだけです。。



余談ですが…
私も数年前、、5年くらい前になりますかね。
健康診断で「肝臓に血栓腫の疑い」で再検でした。
血液検査・CTスキャン・MRIなど等検査したけれど、
結局、何でもなかった経緯があります。
えぇ、我が家から近い某労災病院でしたね。>健康診断も再検も。

そんなこともあるので、今回の夫のことも半信半疑状態。
でも、やはり検査結果が出るまでは、
あの時と同じモヤモヤ状態が続くんだろうなぁ。。(;´д`)



あぁ…でも検査結果が胃ガンだったらどうしよう。。

今まで健康体の夫に限って、絶対あり得ない!!

そう信じながらも、不安でいっぱいです。(泣)









| Murmur | comments(5) |
独り言・・・
今日30日は出勤日でした。
なんでも、正月休みの振替になるとかで代休は無し。
疲れてることもあり、土日ノンビリしたかったんだけどなぁ。
でも、アポ入ってるし…仕事してきましたわぁ。

既に1件成果挙げたし、査定クリアしているので
気分的には焦りもなく、もう今月分はいいかなーって感じなんだけど…
やはりそーゆーわけにもいかず状態…?(キ▼д▼;)トホホ・・





さて…タイトルの件ですが。。

深夜プライベートタイムになると
晩酌しながら色々と過去のことを思い出すこと多し。
ん。。。きっと年のせいなんだろうね。(苦笑)


最初の結婚してからの経緯は、既に語ってきました。
夫の女性問題・マザコン・厳格な舅姑。
その時から、私の現実逃避・エゴが始まってたのですよね。

んで、離婚して実家に戻ってきてからも
父から責められる感覚の言葉…。






「yurieはどうしてるんだ?」
「お前は母親なのに平気なのか?」



言われなくてもわかってること。
お腹を痛めて(帝王切開でした)産んだ子供のことを
忘れる親なんていないですよ!
母親も同じ気持ちはあったのだろうけど、
何も言わず私の気持はわかってくれてた…と思います。




ただ、一番きつかった言葉。。


「孫にも会えないなんて…」
「お前は平気かもしれないけど…孫に会いたいよ」



ホント…この言葉は認知症になる前まで、
ずーっと父に言われ続けてきましたね。(苦笑)
いえっ。今でもフッっと思い出したように、
この言葉を発することあります。

そんなこんなで…離婚後は実家から逃避したい!
そのような気持ちでいっぱい状態になってましたね。
要するに、責められるのは大嫌いなんですよ〜。(汗)




長女だったこともあり、親の期待を背負ってる意識。
いつの頃からは重圧になってたことも事実。
大学こそは行かなかったけど、進学高校に通って、
コーラス部・ピアノ練習に励んでました。
定期演奏会があると、必ず聴きにきてくれたし、
それなりの支援(お金)を寄付してたことも感謝してます。

初婚も良縁だ!とスムーズに進んで…
いざ、離婚したいと話したときには
「子供のために我慢しなさい」と言われて…。。

でも、離婚して、子供を取られて、親から責められて…
一時は逃げたい気分で、荒れた生活してたけど、

今の夫と出会ってプッツンしちゃった。

自分のために生きていきたい!


夫との交際・再婚に反対されたので、迷わず家を出ました。
それから数年間は、親兄弟とは一切音信不通状態にしましたわ。
このまま縁を切ってもらってもOK!ってね。
過去を含め、優等生Rikaの全てを捨てたかったのでしょうね。

その音信不通の間…色々なことがあったみたいです。
事業不振、弟のニート化。。
私が資金投資(援助)した時には、既に焼き石に水状態。
生まれ育った家も、親が持ってた財産も全て失いましたわぁ。。

このことだけは、今でも悔やんでも悔やみきれませんね。。




今でも逃避したい気持ちはあります。
逃避したい対象…
家庭とか、親とか、仕事とか。。
でも、状況的にもう逃避行は無理!かな。(苦笑)
少しは大人になったのでしょうかね?


まぁ…唯一叶う方法としたら
逃避行=失楽園になるかしらね?(謎爆)








| Murmur | - |